こんな症状、ひとつでもあったら、今すぐに・・・

・なかなか寝つけない。眠れない日もあり、浅い眠りが多い。
・気分の沈み込みがある。憂うつで不安が続いている。
・あがり症で、いつも緊張している。
・笑うことがなくなった。笑顔ができない。
・何もやる気がおこらない。何も楽しめない。
・集中力・注意力が低下している。
・いつもイライラしている。
・仕事や学校に行きたくない。家事ができない。
・外に出るのも、話しをするのも億劫だ。
・将来に希望がないと思う。
・今までにない疲労感が続いている。
・死にたい、死んだほうがましだと思う。

最近、注目されているプチうつ病。プチうつ病とは、『軽度うつ病』のこと。

うつ病かどうか判断するには微妙なところですが、現役でバリバリ仕事をしている人の中にプチうつ病の人がたくさんいることが分かってきました。
しかし、気づかない場合や軽い自覚症状を感じても、「自分は大丈夫だろう・・・」とそのまま放置していませんか!?

昨今、現代日本は、「ストレス社会」とも呼ばれ、全ての人にストレスがあるといっても過言ではありません。
知らず知らずの内にストレスが蓄積し、過度の緊張からイライラや不安、意欲減退といった心理トラブルlこ悩み、また対人関係や仕事が上手くいかない事が多くなっています。
更に、不眠、食欲不振、便秘・下痢・頭重なと、の身体症状にもつながっていきます。

自律訓練法は、あなたの心を元気にします!

リラックスすることで、心の余裕がもて、心も笑顔になります。
リラックスすることで、不思議と力が湧いてくる体験・体感をしていただき、自律する心・強く健康な心・穏やかな人間関係を維持していく豊かな心を目指し、育んでいきます。
「自分をくつろがせる力」・「コミュニケーション能力」を高める「セルフコント口ール法」を身につけていくことで「物事のとらえ方」や「心の持ち方」が変わり、ラク~に生きていくことができます。

自律訓練法は、いつからでも受講できます!

自律訓練法は一生使える自分でいつでも、どこでも簡単にできるセルフコン卜口一ル法です!!

主なプログラム

自分をくつろがせる力を開発

・筋弛緩法・呼吸法
・自律訓練法背景公式I 「TORETA」
・自律訓練法背景公式Ⅱ「リラックス体操」
・グループカウンセリング/グループワーク
・集中力・右脳開発

コミュニケーション能力を開発

・第一印象を変える
・笑顔法
・不思議な人聞の心

プラス思考・メンタルフィットネス

・自分を見つめ、自分を信じる
・潜在意識大活用、エミール・クーエの法則
・目標達成イメージトレーニング

期待できる効果

「自らそれぞれの問題を解決したい!」、「成長したい!」という意欲をもって、マイペースで大丈夫です!! 日常生活で実践していくと・・・

・体と心の緊張状態の緩和
・蓄積された精神的疲労やストレスの解消
・イライラせず、おだやかな気持ちになれる
・内省力がつき、自己向上性が増す
・人間関係がスムーズになる
・肩こり、不眠、精神的な苦痛が和らぐ
・仕事や学習などに対する集中力がつき、能率が上がる
・目標達成、問題解決のアイディアが出やすくなる
                      など

自殺者が12年連続で3万人を上回り、毎日90人以上の方が自殺しているといわれています。
また、自殺予備軍となるうつ傾向の方が800~'1,000万人とも推定され、その原因のトップクラスであるストレスは社会的にも大きな影響をおよぼしています。
ストレスの感じ方の違いは人それぞれです。だからこそ、ご自身でストレスに負けない「強い心」を育ててほしいと願っています。

私どもの提案する「メンタルフィットネス」はまさに、「自分で心を癒し、鍛える」をモットーとして楽に、そして強く楽しく生きる方法です。

下口雄山メンタルフィットネス 代表 下口雄山

point-1自律訓練法指導者養成講座■自律訓練法の習得

(1)自律訓練法 初心者の方へ【無料
・まずは、自律訓練法を自分で体験してみたい!
・しかも、本格的な自律訓練法を!
このようにお考えの初めての方でも、本格的な自律訓練を体験できるセミナーをスタートしました。もちろん、自律訓練法の指導者を目指しておられる中級者も方のご参加も可能です。
体験セミナーは無料です。毎月第三土曜日に大阪セミナー会場にて行っております。
自律訓練法・無料体験セミナーの詳細はコチラ>>

(2)「自律訓練法の指導者」として自律訓練法を習得する養成講座の紹介です。
日本第一人者 下口雄山の「下口雄山式自律訓練法」の技法を学んで、ご自身の自己啓発だけにとどまらず、指導者としてレベルアップを目指す講座となります。

自律訓練法指導者養成講座は2つの講座となっており、各講座の終了とともに「セルフケアコンサルタント」を授与いたします。
各講座の詳細については、こちらの資料請求をクリックして送付先をご連絡ください。詳細資料をご郵送いたします。

講座名:セルフケアコンサルタント2級 講座
自律訓練法を指導する側に立ち、話し方の基本から習得していただきます。自律訓練法にはご存知のとおり段階がありますので、実践的にそれらを学びます。
指導者となるわけですから、潜在意識や顕在意識、そして脳波などについても学習を進めていきます。

期 間:1年間
開 講:4月
受講料:年間339,000円(分割29,000円×12回)
定 員:6名

講座内容
1.交流分析エゴグラム
2.話し方の基本 自律訓練法背景公式 / 春合宿
3.自律訓練法 背景公式
4.腹式呼吸 呼吸法
5.自律訓練法の歴史と効果
6.自律訓練法
7.自律訓練法背景公式、第1、2段階
8.自律訓練法背景公式、第1、2段階 / 秋合宿
9.潜在意識と顕在意識「二つの心」
10.観念運動 集中力の振り子
11.α脳波 笑顔の作り方
12.エミール・クーエの法則 / 基本的なイメージトレーニング法
13.自律訓練法とイメージトレーニング法
14.夢実現イメージトレーニング法
15.夢実現イメージトレーニング法
16.認定審査対策
17.認定審査対策
※講師は、下口メンタルフィットネス認定講師が担当いたします。

講座名:セルフケアコンサルタント1級 講座
セルフケアコンサルタント2級講座終了生の方が対象となります。2級コースよりレベルアップした呼吸法や、将来の活躍に備えた講演実習などの実践力を養っていきます。
自分自身を磨きながら、ライフプランを設計し、自信を持って夢実現へと向かう講座となります。
修了者にはセルフケアコンサルタント1級が授与されます。

期 間:1年間
開 講:4月
受講料:年間339,000円(分割29,000円×12回)
定 員:6名

講座内容
1.交流分析エゴグラム
2.自律訓練法背景公式ロングバージョン / 春合宿
3.自律訓練法背景公式ロングバージョン
4.完全呼吸法
5.60分講演演習
6.60分講演演習
7.自律訓練法第3~6段階
8.自律訓練法背景公式~第6段階 / 秋合宿
9.話し方の基本 人前で話すコツ
10.可能性を引き出す個人プログラム1
11.可能性を引き出す個人プログラム2
12.可能性を引き出す個人プログラム3
13.可能性を引き出す個人プログラム4
14.可能性を引き出す個人プログラム5
15.可能性を引き出す個人プログラム6
16.可能性を引き出す個人プログラム7
17.可能性を引き出す個人プログラム8
※講師は、下口メンタルフィットネス認定講師が担当いたします。

ご注意いただく事項
※受講1週間前までに、受講料をお支払い下さい。
※キャンセルされた場合、ご入金頂きました授業料は返金致しかねます。
※受講日時が決まっておりますので、日程変更は出来ません。
詳細は、直接お問い合わせください。

資料請求またはお問い合せはこちら>>


point-2眠って笑う講演会

私は皆様にイキイキ元気になっていただこうと願い、
29年間、「5回笑って1回10秒間眠る元気講演会」を
全国の官公庁をはじめ、各企業・医療・教育・福祉の
現場で、年間200回以上を目標に担当しています。


会社事務職のA子さんは、ストレスがいっぱいで身も心も押し潰され、うつ傾向になってしまい、会社も休みがちでした。ある時、友人に誘われてこの元気講演会に参加されました。数回の参加後、A子さんは、『これほどまでの爽快感をかつて味わったことがあっただろうかと思うほど、身も心も空に浮きそうなくらい軽くなったのを感じられました。身体を緩めることで、気持ちがこうまで変わる事が出来るということを知りました。イライラ・クヨクヨがなくなり、何事にも集中できるようになりました。仕事のペースも上がって面白くなり、人間関係の輪も広がってこられました。今、自分の中でプラスへプラスへという流れが動き出しているのをひしひしと感じます。』と、以前とは見違える笑顔で語っておられました。

会社員のBさんは、激務と人間関係などによるストレスでうつ傾向になり休職していましたが、ドクターのカウンセリングを受けられ、「元気講演会」にも参加されると、参加回数を重ねるごとに気持ちが楽になり、元気回復し、復職されました。今では元気講演会の講師としても活躍されています。

大企業の中間管理職のC氏は、上司によるパワハラ・いじめからうつ傾向になり退職も真剣に考えていたさなか、「元気講演会」に参加され、「博士号を取り、大学教授となって、学生たちとゼミで楽しく過ごし、大学教育に貢献し大活躍しているイメージトレーニング」をされました。現在C氏は、ゼミの学生に囲まれ、名物教授として活躍されています。

中学校教諭のD先生は、生徒指導や同僚の先生方との人間関係が上手くいかず落ち込む毎日を送っていました。そんな時、「元気講演会」に参加され、参加されるごとに元気回復されていきました。D先生は、学級運営にこの元気講演会のプログラムを導入されています。生徒たちの学習意欲がアップし、D先生は生徒とは勿論、他の先生方とも笑顔で接することができるようになり、学校生活を楽しく送れるようになられました。



point-3自律訓練法とは?

自律訓練法を実施すると不安などの免疫力が高まります。
自律訓練は、脳波をアルファ派という状態へと導く方法の一つです。
脳波がアルファ派という状態になり、イライラやモヤモヤなどの不安が取れると言われています。

自律訓練法を最良の手段として活用できるのは、あなた自身を動かしている潜在意識に暗示を入れやすい状態を作り自らを意識的にコントロールしていくことです。

アルファ派の状態でプラスの暗示をすることは、超一流のスポーツ選手にも見られるように何事にも集中して取り組め、成果を飛躍的に上げることができるのです。

本格的な自律訓練法を体験できるセミナーを開催!詳しくはコチラ>>


TOPPAGE  TOP